カマグラ発泡錠|カマグラシリーズ

カマグラ発泡錠

カマグラ発泡錠はカマグラシリーズのうちの1つ。
医薬品のジェネリックを多く販売しているアジャンタファーマから出ている、バイアグラ・ジェネリックです。
ED治療薬には珍しく、水に溶かして飲みます。

商品購入はコチラから

カマグラ発泡錠の効果

カマグラ発泡錠はED治療薬であるバイアグラのジェネリックです。
バイアグラ・ジェネリックの中で最も人気のあるカマグラゴールドを飲みやすいように改良した、カマグラシリーズの1つ。
バイアグラと同じシルデナフィルを有効成分に配合しているため、バイアグラと同等の効果がえられます。

EDを直接改善!シルデナフィルの働き

カマグラ発泡錠に配合されているシルデナフィルはEDを改善して勃起を手助けする効果がもっています。

勃起は性欲が高まるとcGMPという物質が分泌されて血管を拡張。
血管が広がると血行がよくなるためペニスへと大量の血液が流れ込み、血液によりペニスが質量を増すことで勃起します。
EDは、射精後に多く分泌されるはずのPDE5が勃起時に分泌されることでおこります。
PDEはcGMPの働きを抑制して勃起をおさめる作用を持つ成分です。
勃起時に分泌されることで血管拡張が上手く起こらず、勃たなくなってしまうのです。

シルデナフィルには勃起を妨げるPDE5の働きを止める作用があります。
カマグラ発泡錠を勃起前に服用することでPDE5の働きを阻止。cGMPが正常に働くため勃起ができるようになります。

10人に1人が勃つようになる!

カマグラ発泡錠の有効率は約72%と言われています。

シルデナフィルの有効性をはかるめ、国内で臨床試験が行われました。
プラセボ(偽薬)群64名、シルデナフィル25mg群65名、50mg群60名、100mg群67名を対象に改善率をみました。
結果は、プラセボ群が15%、25mgが58.3%、50mg群が72.4%、100mg群が72.3%の人に改善があったことが判明。
プラセボ群とシルデナフィル群に数値を比較すると、シルデナフィルがEDの改善に有効であることがわかります。
さらにシルデナフィル50mgまたは100mgでは約72%の人に改善がみられています。

約72%とはおよそ10人に7人が勃起できたということ。
かなり高い確率で勃起可能であるため、シルデナフィルはED治療に最適な成分だといえます。

カマグラ発泡錠の飲み方

カマグラ発泡錠は1回1錠を性行為の30~60分前に服用します。
錠剤をそのまま水やぬるま湯で服用するタイプとは異なり、カマグラ発泡錠は錠剤を水に溶かしてから飲みます
オレンジフレーバーが付いているため、ジュース感覚で服用可能。
錠剤の苦みや飲みこむのが苦手という人でも簡単に飲むことのできるオススメ商品です。

シルデナフィルは服用後体に吸収され、作用が現れ始めるまでに30分ほどかかります。
その後は1時間ほどで血中濃度が最高値となり、徐々に低下していきます。
作用は5時間ほど持続可能。
効果が続いている間は、性的興奮や刺激があれば何度でも勃起できます。

1錠につき100mgのシルデナフィルを配合。
国内で定められているシルデナフィルの最大摂取量は50mgとされているため、小柄な日本人は最初から100mgをそのまま服用するのは避けましょう。
初めて服用する際は、4分の1または2分の1にカットして25~50mgを溶かして服用してください。

こんな服用は避けましょう

カマグラ発泡錠には避けるべき服用方法があります。

・食事との服用
薬は食前・食間・食後のどちらかのタイミングで服用を促されることがほとんど。
しかしシルデナフィル食事とともに服用してしまうと吸収されづらくなってしまいます。
カマグラ発泡錠の服用は空腹時が適切。
食事の30分前や食事の2時間後など、空腹状態の時に服用してください。

・アルコールとの服用
少量のアルコールは緊張をほぐしてリラックスさせてくれるためオススメです。
しかし過剰なアルコールは厳禁。
脳や体がリラックスしすぎてしまい勃たなくなります。
さらにカマグラ発泡錠の作用を強めて副作用が出やすくなってしまうことも
お酒を飲む時は普段よりも控えめにしましょう。

プラスαで飲むべき医薬品&サプリメント

カマグラ発泡錠と併用することで相乗効果が得られる医薬品やサプリメントがあります。

・早漏防止薬
EDに悩んできる人の約30%は早漏を併発しています。
しかしどちらか一方を治してももう一方が治らないなんてことも。
EDと早漏の治療を同時に行うことで効果が出やすくなります。

・テストステロン製剤
男性の性機能にはテストステロンが大きく関わっています。
テストステロンを補充することで性欲が向上したり性機能が活発化します。

・サプリメント
マカや亜鉛など男性機能や男性ホルモンに働きかける作用を持った成分を配合しているサプリメントは、体質から改善できます。
直接作用するカマグラ発泡錠を服用しながら、サプリメントで体質を改善すると男性機能の底上げが可能です。

カマグラ発泡錠の注意点

カマグラ発泡錠には副作用や併用禁忌薬、服用禁忌があります。

・副作用
頭痛、ほてり、目の充血、動悸、鼻づまりなど
症状は軽く徐々に治まります。
気になるようなら頭痛薬や鼻炎薬を使用しましょう。

・併用禁忌薬
塩酸アミオダロン、硝酸剤、リオシグアト、sGC刺激剤など
これらの他に常用している薬がある人は医師に相談してください。

・服用禁忌
シルデナフィルにアレルギーのある人、心疾患のある人、高血圧または低血圧の人、重度の肝機能障害のある人、網膜色素変性症の人、6ヵ月以内に脳梗塞や脳出血・心筋梗塞を起こした人
これらにあてはまる人はカマグラ発泡錠を服用できません。
ほかに持病のある人は服用前にかかりつけ医に相談してください。

私が書いています
sasamoto

管理人のsasamotoです。
医療系のお仕事をしている中で、海外製の医薬品が使えたらな~と思ったのをきっかけに個人輸入で薬を購入し始めました。
個人的に使用しているのですが、必要としている人は多いのでは?と思いこのサイトを作りました。
趣味は金魚を眺めること。
お手柔らかにお願いします。

早漏・ED改善薬
グリーンアップル薬局【公式】