AGAの第一選択薬【プロペシア】

プロペシア
プロペシアはフィナステリドを有効成分に含んだAGA治療薬です。
AGA治療の第一選択薬として抜け毛や薄毛に悩み多くの男性に選ばれています。
商品購入はコチラから

プロペシアの効果

プロペシアはAGAの根本的原因となる男性ホルモンの生成を抑制して、AGAの進行を食い止めます。

髪は「成長期→退行期→休止期」の髪の生え変わる周期である毛周期(ヘアサイクル)によって、成長と脱毛を繰り返します。
毛周期はおおよそ3~6年でその9割以上が成長期となっています。
AGAの人は、3~6年ある成長期が数ヵ月~1年に縮まってしまっている状態です。

縮める原因を作っているのが男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)。
男性ホルモンのテストステロンに酵素の5αリダクターゼが結合することで変化するホルモンです。
DHTは髪の毛母細胞に成長期をやめて退行期に移り変わるように信号を出します。
信号を受け取った髪は成長の初期段階であっても退行期へと移行してすぐさま抜け落ちてしまいます。
そのため抜け毛や薄毛といった症状が見られるのです。

AGAに悩んでいる人がプロペシアを服用すると、有効成分のフィナステリドが5αリダクターゼに作用。
テストステロンと結合するのを阻害するため、DHTの数が減少。
毛周期が3~6年に戻るため、髪は正しく成長でき抜け毛や薄毛が改善されていきます。

服用を中止するとAGAは進行します

服用する際に注意したいのが、AGAを治す薬ではないということ。
現在の医療ではAGAを治すことができません。
プロペシアはあくまでもAGAの進行を食い止めているにすぎません。

服用を中断してしまうと、再度DHTの生成が活発化して抜け毛や薄毛が進行してしまいます。
ハゲるのを回避したい間は、服用を継続していきましょう。

プロペシアの副作用

副作用にはリビドー減退や蕁麻疹、乳房肥大、めまいといった症状が確認されています。
最も出やすい副作用がリビドー減退や射精障害といった性機能に関する症状。
これはプロペシアが男性ホルモンに作用するために起こるとされています。

EDの症状が出ることもありますがプロペシアはED治療薬と併用が可能であるため、気になる人はED治療薬をしようすることをオススメします。

抜け毛が増える初期脱毛があります

プロペシアの副作用で驚く症状が初期脱毛。
名前の通り、服用を始めた初期段階に見られる脱毛症状です。
初期脱毛は乱れた毛周期が元に戻っている証拠です。
今まで以上に抜け毛が増えるため不安になりますが、1~3ヵ月ほど我慢すると治まり、効果が現れ始めます
あきらめずに服用を続けましょう。

プロペシアの注意点

プロペシアを服用する時は、取り扱いに注意が必要です。
成人男性のとってはAGAの進行を止めてくれるプロペシアですが、子供や女性にとっては危険な医薬品です。

プロペシアが作用するDHTは成人男性にとって抜け毛や薄毛を誘発してしまうホルモンですが、未成年の男児にとっては生殖器の形成に欠かせないホルモン。
男児が服用してしまうと生殖器に欠損が起こる危険性があります。
男児を妊娠している女性や授乳中の女性が服用してしまうと母体経由で男児に影響を与えてしまいます。
有効成分のフィナステリドは皮膚からも体内へと吸収される性質を持っているため、服用どころか触れてもいけません。

プロペシアを服用する人は、取り扱いに細心の注意を払ってください。

プロペシア服用中に子作りできる?

子供や女性にとっては危険な医薬品となるプロペシア。
気になるのはプロペシアを服用しながら子作りができるかどうかです。
服用している男性から相手の女性や胎児へと影響はないのでしょうか。

結論から言うと、プロペシアを服用しながらな子作りは問題ありません
プロペシアを服用している男性の精液を確認すると、フィナステリドの成分移行は0.00076%以下でした。
精液に少しフィナステリドは混ざっていますが、影響を与えない程度。
そのため服用しているプロペシアがパートナーや未来の子供に影響を与えることはありません。

プロペシアの個人輸入

AGAへと効くプロペシアは国内で承認されている医薬品であるため、病院から処方してもらえます。
処方されるプロペシアは28錠入りで約8,000円ほど。薬代にプラスして診察料や処方料などがかかります。
さらに病院に行くまでの時間や待ち時間など、処方してもらうまでに多くの時間とお金がかかってしまいます。

海外から個人輸入を行いプロペシアを購入すると、より低価格でプロペシアが手に入ります。
さらに個人輸入の通販サイトから購入すると、Amazonや楽天といった普段利用している通販サイトと同様、注文をして料金を支払うと簡単に商品が購入できます。

個人輸入サイトを選びポイント

個人輸入できるプロペシアですが、簡単に個人輸入できるからこそ使用する通販サイト選びが重要です。
商品は海外からくるため、基本的に料金は前払い。そのため、中に詐欺サイトがあります。
安全にそして本物を購入するために選ぶべきサイトのポイントを確認しておきましょう。

・長期的に運営が行われている
・口コミや評判がいい
・商品の紹介文が正しい日本語
・サポート体制がしっかりしている(例:電話対応がある)
・特定商取引が記載されている

プロペシアの口コミ

山根さん(35歳)
30代に入った頃から抜け毛が増えてきて、このままじゃヤバいとおもって病院へいきました。
そしたらプロペシアを処方され、4年ほど飲んでいます。
いろいろあって今は通販サイトから購入中。
プロペシアの効果は抜群です。
飲みはじめて2年ほどで20代の頃の毛量に戻り、今はそれをキープしています。
飲み始めは一瞬EDに悩みましたが、EDの治療薬も処方してもらい、しばらくしたら治っていました。
それからは特に副作用らしいものはなく。
いきなりの風を気にすることなく、そしていろんな髪型にチャレンジできるので本当に助かっています。
私が書いています
sasamoto

管理人のsasamotoです。
医療系のお仕事をしている中で、海外製の医薬品が使えたらな~と思ったのをきっかけに個人輸入で薬を購入し始めました。
個人的に使用しているのですが、必要としている人は多いのでは?と思いこのサイトを作りました。
趣味は金魚を眺めること。
お手柔らかにお願いします。

AGA治療薬
グリーンアップル薬局【公式】