ソクナイト|入眠作用を持つ睡眠薬

ソクナイト
ソクナイトは、入眠作用を持つ睡眠薬です。
ルネスタのジェネリック医薬品で、個人輸入代行サービスで購入できます。
寝つきの悪さに悩まされている人に最適です。

商品購入はコチラから

ソクナイトの概要

超短時間型の睡眠薬

ソクナイトは、ルネスタのジェネリック医薬品で不眠症の治療に用いられます。
即効性に優れており、服用してから30分~1時間後に入眠作用をもたらします。
超短時間型の睡眠薬のため、作用している時間が2~4時間とかなり短めですが、入眠障害や中途覚醒といった不眠症状に有効です。
即効性に特化しており、成分のキレがいいことから起床後のふらつきや倦怠感が起りにくいという点も兼ね備えています。

ソクナイトは、非ベンゾジアゼピンに分類される睡眠薬です。
非ベンゾジアゼピンとはこれまでの睡眠薬とは違って、脳をリラックスさせるさように特化しています。
ベンゾジアゼピン系の睡眠薬は、身体のこわばりをほぐす筋弛緩作用もあったため筋力が低下している人の使用は困難とされていました。
しかし非ベンゾジアゼピンに該当するソクナイトは、筋弛緩作用がなく脳にだけ作用するため、脳が感じている緊張や不安を鎮静するため自然な眠気を誘うのです。
高齢者の方でも比較的安全に使用できます。

ソクナイトの飲み方

就寝前に1回1錠を服用します

1日1回1錠までです。
高齢者は医師による診察を受けたうえで服用をしてください。
ソクナイトは2mgのみの販売のため、初めて服用する場合はピルカッターを用いて半分にすることをおすすめします。
効果が弱いと感じた場合は、そのまま1錠を服用しましょう。

服用後はすぐに就寝しましょう

ソクナイトを服用した後は、すぐに寝る体制にはいってください。
特に即効性があるソクナイトは、服用した後に作業を続けると、もうろう状態や健忘といった副作用を誘発します。
健忘とはソクナイトを服用した後に起こる副作用で、成分が効果を発揮している状態のまま起きているとその間の記憶が抜けている状態をさします。
翌朝起きると食べた覚えのないお菓子が開いていたり、テレビがつけっぱなしだったりというケースもあります。
中には服用後に車の運転をする人もいて、大変危険です。事故の原因となるため、服用後はすぐに就寝体制に入りましょう。

ソクナイトの副作用・注意事項

ソクナイトの副作用
眠気、味覚異常、頭痛、浮動性めまい、注意力障害、口内乾燥、便秘、下痢など。

ソクナイトの併用禁忌薬
筋弛緩剤、スキサメトニウム塩化物水和物、ツボクラリン塩化物塩酸塩水和物、パンクロニウム臭化物、中枢抑制剤、フェノチアジン系薬剤、バルビツール酸誘導体、エタノール摂取、麻酔剤、チアミラールナトリウム、イトラコナゾール、リファンピシン類、薬物代謝酵素阻害薬など。

服用してはいけない人
配合成分に過敏症の既往歴がある、重症筋無力症、急性狭隅角緑内障、肺性心、肺気腫、気管支炎喘息及び脳血管障害により呼吸機能が低下している、妊婦・産婦・授乳婦、体力が低下している、心障害がある、脳に器質的障害がある

ソクナイトの通販

国内でソクナイトを購入したい場合は、個人輸入代行サイトを利用してください。
先発薬であるルネスタは病院で処方されていますが、ソクナイトは国内の医療機関では購入できません。
一度ルネスタを服用した経験がある、通院が難しい状況であるという人は個人輸入代行サイトを利用してみましょう。

私が書いています
sasamoto

管理人のsasamotoです。
医療系のお仕事をしている中で、海外製の医薬品が使えたらな~と思ったのをきっかけに個人輸入で薬を購入し始めました。
個人的に使用しているのですが、必要としている人は多いのでは?と思いこのサイトを作りました。
趣味は金魚を眺めること。
お手柔らかにお願いします。

睡眠薬
グリーンアップル薬局【公式】