スーパーシアスマ【効果・飲み方・副作用】

スーパーシアスマ

スーパーシアスマは、長時間続く勃起力と挿入時間を2~4倍にする延長力を持っているハイブリッドな治療薬です。
インドの大手製薬会社・レクメズから発売されている商品です。

商品購入はコチラから

スーパーシアスマの特徴

・1錠で早漏予防効果とED改善効果を得られる
・世界最も多く使われているED治療薬のシアリスと同じ有効成分を配合
・世界初の内服タイプの早漏予防薬であるプリリジーと同成分配合
・ゆっくり作用するため副作用がでにくい
・開発に日本人が携わっているため、日本人向けの商品
・シートに切れ目があるため、1錠ごとの持ち運びが可能
・海外製のジェネリック医薬品で低価格で購入できる

ジェネリック医薬品って?
先発薬(すでに販売されている医薬品)を元に別会社によって開発された医薬品。有効成分が同じであるため、同等の効果が得られます。
開発コストを抑えられるため、販売価格は先発薬に比べて安く設定されます。
味や剤形の改良が可能で飲みやすくなっていることがあります。

こんな人におすすめ!

・早漏とEDの両方に悩んでいる人
・長時間作用するED改善薬が欲しい人
・性行為のタイミングが計りづらい人
・服用タイミングが食事時にしか取れない人
・治療コストを少しでも抑えたい人

症状メモ!
EDと早漏は併発しやすく、EDに悩んでいる人の約25%は早漏にも悩んでいるという結果が出ています。

スーパーシアスマの効果

スーパーシアスマは早漏とEDを1錠で同時に改善できる治療薬です。
有効成分にシアリスのタダラフィルとプリリジーのダポキセチンを配合しています。

EDは血管が上手く広がらず、男性器へと勃起の必要な分の血液が届かないことが原因です。
タダラフィルは血管の拡張をサポートし、血流を増やすことで男性器へと大量の血液を運びます。
血液が届いた男性器は硬く大きな勃起が可能となります。

早漏は脳の過剰な興奮が原因の1つとされています。
脳が過剰に興奮してしまうと射精をコントロールできる余裕がなくなります。
ダポキセチンは脳の興奮を抑えて射精の制御に意識がいくように、挿入時間を延ばすのです。

効果の発現時間

・ED改善効果:服用後1~3時間
・早漏防止効果:服用後1~3時間

タダラフィルもダポキセチンもともに効果を現すまでに1~3時間ほどの時間を要します。

1~3時間経過すればどちらの効果も得られるため、両方の効果を同時に欲しい人におすすめです。

効果の持続時間

・勃起の持続時間:約30~36時間
・挿入時間延長の持続時間:約4~6時間

挿入時間の延長は1錠で約4~6時間持続しますが、勃起の持続時間は1錠で約30~36時間と長時間に及びます。
4~6時間経過すると得られる効果は勃起効果だけであるため注意が必要です。

スーパーシアスマの飲み方

スーパーシアスマは1回1錠を水またはぬるま湯で服用します。
服用したら次に服用するまで24時間の間隔をあけてください。

服用するタイミングは性行為の1~3時間前。
服用から性行為までの時間が短いと、性行為時に効果が得られなくなってしまいます。
反対に服用から性行為までの時間が長いと効果が切れてしまう恐れがあるため気をつけましょう。

食事の影響を受けません

スーパーシアスマに配合されている成分・タダラフィルは食事の影響を受けにくい成分です。
食事をすると胃に膜を張るため、ED改善効果を持っている成分は胃液によって溶けはするもの体内には吸収されにくくなり、効果に影響がでます。
しかしタダラフィルはそもそもが溶けにくい成分であり、ゆっくりと溶けて体内へと吸収されます。
タダラフィルが溶けて吸収されるころには食べたものの消化が終わり、胃の粘膜がなくなっているため、成分の吸収に影響を受けないのです。

しかし食事の中には消化しにくいものがあります。それが脂質の多いメニュー。
油分が多いため消化されにくく長時間胃に膜を張ってしまいます。
タダラフィルも溶けた時にまだ胃に膜が張られていると吸収に影響が出ます。
油分が多いメニューはカロリーが高いものがほとんど。
タダラフィルを服用する場合は800kcal以下のメニューを選ぶようにしましょう。

アルコールは少量で抑える

アルコールはタダラフィルと同じ血管を広げる作用を持っています。
スーパーシアスマに服用時に飲酒をする場合は、少量でブレーキをかけましょう。
同じ作用を持っているということは併用すると作用を増強してしまう恐れがあるということ。
作用が強まると副作用のリスクが高まってしまいます。

アルコールには脳の緊張を和らげる効果があり、少量であればリラックスできます。
しかし、大量に飲んでしまうとリラックスしすぎて勃たなくなる可能性があります。
スーパーシアスマの効果を最大限に得るために、飲酒量はいつもより控えめにしましょう。

スーパーシアスマの副作用

・タダラフィルによる副作用
頭痛、ほてり、消化不良、動悸、目の充血、鼻づまりなど。
症状は血管拡張作用によって起こるものがほとんど。基本的には軽度であり短時間で治まるため問題ありません。
重大な副作用としてアナフィラキシーショックや視覚障害、持続勃起症、肝機能障害などが報告されています。

・ダポキセチンによる副作用
吐き気、めまい、頭痛、下痢、不眠症、不安、嘔吐、消化不良など。
ダポキセチンは交感神経に作用するため、胃腸障害や神経系障害がほとんどです。発現率は低く副作用が現れても効果が切れるのと同時に症状はなくなります。
他にも性機能障害が確認されてはいますが、発現率は4%未満となっています。

副作用を和らげる方法

副作用が気になったり重いなと感じた場合、次の方法を試してみましょう。

・頭痛薬や鼻炎薬を飲む
スーパーシアスマと市販の頭痛薬や鼻炎薬の併用は可能です。
症状に対する薬を飲むことで症状を和らげることができます。
市販薬の服用は副作用が出てからではなく、スーパーシアスマと一緒に飲むようにしましょう。

・食事をとる
食事をして服用すると、吸収する成分が少なくなるためその分作用も弱まります。
メニューや量に注意しながら、食事と薬のいいバランスをはかりましょう。

・服用量を減らす
錠剤をピルカッターやはさみでカットして飲む量を減らすという方法もあります。
吸収される成分が減るため作用が弱まり、副作用が出にくくなります。

私が書いています
sasamoto

管理人のsasamotoです。
医療系のお仕事をしている中で、海外製の医薬品が使えたらな~と思ったのをきっかけに個人輸入で薬を購入し始めました。
個人的に使用しているのですが、必要としている人は多いのでは?と思いこのサイトを作りました。
趣味は金魚を眺めること。
お手柔らかにお願いします。

早漏・ED改善薬
グリーンアップル薬局【公式】